dance with Dono

donodance.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 22日

今朝の不思議

家を出て、敷地内通路を出て、道路を左へ、数件先を左に曲がると坂道、それを降り切ったところで交差する道が公園へ続く道。

いつものように坂道へと左に曲がると、正面右前方方向からJRT3頭連れ坂を上って来た。道路の真ん中あたりを登って来た。





この人は、つい最近までは2頭連れだったが、この夏前、子犬が加わり3頭になった人だ。最近、夜、時々すれ違うのだ。

いつものように、この3頭のうち2頭がぎゃんぎゃん吠え始めたので、私はうちの犬達と止まった。私の位置は、坂の上の道路から約2m、左のマンションの植え込みから2m、私の左にはドノ、その向こうにダダ、ダダから道路の端の植え込みまでは1mというところ。このぎゃんぎゃん吠える犬達を、なるべく刺激しないように、私は彼らが通り過ぎるのを待とうと思ったのだ。

その3頭の飼主さん、なぜがこちらを見ながら、そのぎゃんぎゃん吠える犬達を連れて、わざわざ近寄ってくる。

私には、この飼主の意図が分からなかった。なぜ、こちらへ、このうるさい犬達を近づけるのだろう?JRT達は吠えながら2足歩行。ぎゃんぎゃんと吠え続ける。そして、そのまま、ダダと植え込みの間の1mの間を通りながら私に言った。

「右側通行しているのです。どうして右側通行してくれないのですか?」

その間、JRTのうち2頭の口は、ほどダダの背中あたりをぎゃんぎゃん言いながら噛み付こうとしていた。

不思議だ・・・。
[PR]

by saika_divo | 2012-10-22 12:21 | いいたい放題


<< ツールボックス      kani >>