dance with Dono

donodance.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2008年 11月 19日

昨日と今日

昨日は絶望的にうまくいかなかったムーブを、今日はきちんとこなすぼくちん。

昨日の練習の効果ですか?

それとも、私が何か違う事をやっているのでしょうか?
[PR]

by saika_divo | 2008-11-19 17:07 | moves
2008年 11月 17日

はじめての

DONO、初めて、音楽付きで練習しました。以前のデモの時から数えると、3回目。でも、振り付けを変えたから、これが最初で最後の音楽付き練習、しかも、音楽付きが1回こっきりって、どうよ。

母が間違えるって、また言われそう。

もう少し、ポジションがきっちりだと良いのだけど。それから、ちょっと最近出てきた「coco」コマンドに対する迷い。迷っているなぁ、やっぱり。何を間違っちゃったのでしょう>私。

「tic」は、できたりできなかったりだったのに、流れの中ならできるって、どうよ?やっぱり、何か、私が間違っちゃっているのだろう。

しかし、もう、音楽付きで練習するチャンスはないな。ドーちゃん、またぶっつけ本番だねぇ。
[PR]

by saika_divo | 2008-11-17 19:13 | general
2008年 11月 15日

いい子にしてね

今読んでいる本、The other end of the leash の著者の、2年ほど前に出たらしい本。どうやら、動物の行動を考えると、行き着いてゆくのは、認知に対する興味らしい。


私の愛するディヴォは、私、個人の認識では、「いい子にして」というリクエストを、おそらく、「周りで起きている事への過剰な反応をしないこと、自分が刺激に対して反応したい行動をとらず、『無視をする』」と理解していたのではないかと思う。

それが、ドアの外を通る人への反応だったり、吠えかかってくる犬へ対する反応だったり、あるいは、来客への反応だったり、通り過ぎる救急車のサイレンだったり。

「いい子にしてね」はこちらのリクエストであって、コマンドではない。その行為に、ご褒美も罰もない。少なくとも、ディは、罰を受けた事はなかった。

彼は、自分の生活の中から、私との生活の中から、それを自ら探し出した。だから、生涯忘れる事はなかった。


好みの犬を作り上げる、という観点から作り上げた犬は、どうやら、様々な環境の変化で、すぐに壊れてしまうらしい。傲慢な人の意識への、仕返しのようなものだ。

所詮、好みの犬なんて作り上げる事はできない事だ。そんなものが欲しけりゃ、ぬいぐるみにしておけ。
[PR]

by saika_divo | 2008-11-15 16:35 | いいたい放題
2008年 11月 07日

おこちゃま

ドノは、事務所の玄関で眠っている事が多い。

玄関は、場所を限って入って良い事になっている。ダスキンマットの上はだめ、でもそれ以外は良い。

彼は、玄関で、外を見張っているはずなのに、いつのまにか、ぐっすりと眠っている。

普通、事務所の玄関には、人がいきなり訪れる。宅配だったり、郵便屋さんだったり、セールスマンだったり、、、そういう人達がドアを開けると、彼はびっくりして一声吠え、こちらに走ってくる。

訪問者に挨拶に再度玄関へいく時には、フレンドリーな犬になる。

ぐっすり眠っているから、びっくりして、思わず吠えてしまうようだ。

そんなに驚くのだから、ぐっすり眠るのは玄関以外の場所で、、、と思うのだけど、本人は、ぐっすり眠る為に玄関へ行くのではなく、見張る為。なのに、寝てしまう。

この眠るときの様子、まだおこちゃま・・・・?
[PR]

by saika_divo | 2008-11-07 19:12 | sweet heart
2008年 11月 07日

まて

ドノは「待て」をあまりよく理解していないらしい。考えてみたら、「待て」をきちんと教えていなかったかもしれない。

「lie d(own)」は、結構よく解っているようだ。少なくとも羊以外では、ちゃんと止まる。羊では、おそらくまだ怪しいかもしれない。(最近羊さんはお休みなので、解りかねるのだが・・・)

「ステイ」の方がまだ良いかも。

ちゃんと「待て」を教えよう。
[PR]

by saika_divo | 2008-11-07 18:37 | basics